ホーム > 新着情報 > 受注

2017.12.27受注

糸魚川市殿向け 糸魚川市ごみ処理施設整備運営事業を受注

 エスエヌ環境テクノロジー株式会社を代表とする企業グループは、このほど、新潟県糸魚川市(米田 徹 市長)より、糸魚川市ごみ処理施設整備運営事業を受注しました。
 本件は、糸魚川市清掃センター(炭化施設)の設備・装置の老朽化に伴い、同市が新たなごみ処理施設の整備を民間事業者のノウハウを活用したDBO(Design,Build,Operate)方式により発注されたものです。
 新ごみ処理施設の建設は当社、株式会社植木組(新潟県柏崎市)、株式会社谷村建設(新潟県糸魚川市)によるJV(特定建設工事共同企業体)が請け負います。また、建設後は当社を中心としたSPC(特別目的会社)のサンバイロ糸魚川株式会社が20年間の運営業務を実施します。
本施設ではごみ処理施設から出る焼却主灰は、糸魚川市内にある資源化企業で全量資源化(セメント原料化)し、有効活用を図ります。

 なお、本件の概要は以下のとおりです。
1.発 注 者:新潟県糸魚川市(米田 徹 市長)
2.事業名称:糸魚川市ごみ処理施設整備運営事業
3.施設概要:ごみ処理施設:ストーカ式焼却炉(ストーカ式焼却炉:48t /日=24t /日×2炉)
4.事業方式:DBO(Design:設計、Build:建設、Operate:運営)方式
5.事業期間:設計・建設期間 2017年9月 ~ 2020年3月
       運営期間 2020年4月 ~ 2040年3月(20年間)
6.建設場所:新潟県糸魚川市字須沢地内
7.受注金額:127.8億円(税抜き)
8.グループ企業:代表企業 エスエヌ環境テクノロジー株式会社
         協力企業 株式会社植木組、株式会社谷村建設
         出資企業 日立造船株式会社、Hitz環境サービス株式会社
              ニチゾウ北陸サービス株式会社

page top